2009年09月12日

i底値帳の使い方

それでは、簡単にi底値帳の使い方をご紹介します。
といってもSimpleなアプリなので、すぐ使い始める事が出来るようになっていると思いますが。

アプリケーションを起動すると、次のようなメイン画面が現れます。
IMG_0676.jpg

お店と商品が無いと、底値帳を作れませんので、まずはお店を作ってみましょう。お店登録をタップして下さい。
IMG_0677.jpg
店名を、キーボードで入力するだけ。簡単です(^^;

さて次に、同じ要領で、商品登録してみましょう。
IMG_0678.jpg

商品の場合は、商品名の他に、よみがなも入力する必要があります。
これは、底値帳で、あいうえお順に表示するためのものです。
IMG_0679.jpg
このように、ピッカーリストから選択して下さい。

次回へ続きます。
posted by touhu at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。